< 【おすすめ】瀬戸内しまなみ海道サイクリング①大三島一周コース | やまがえるの森・アウトドアの楽しみ

【おすすめ】瀬戸内しまなみ海道サイクリング①大三島一周コース

しまなみ海道サイクリング サイクリング

 広島県・愛媛県の本州四国連絡橋・尾道・今治ルートにあたる生口島、大三島、伯方島、大島のサイクリングコースの紹介をします。特に交通量が少ないコースを紹介します。今回は、大三島一周(右回り)の紹介をします。おすすめは、右回りです。動画でも紹介しています。

交通量が少ない。距離は50km程度のコースを紹介します

今回紹介するコースは私がよくロードバイクで走るおすすめのコースです。YouTubeでも紹介しています。

広告
広告

大三島一周(右回り)【約50km】

 寄り道をしない場合、島一周は、約40km(最高標高82m)です。寄り道を含めて50km程度です。さらに、ところどころに、細い外回りの道はあります。
 紹介している場所は、いずれもメインのルートからはあまり離れていません。島を時計回り(右回り)で回ることをおすすめします。(理由はあとで)

スタートは、

道の駅 今治市多々羅しまなみ公園

サイクリストの聖地碑

道の駅内の多々羅大橋のビューポイント

 スタートは、道の駅多々羅しまなみ公園がおすすめです。駐車場は、300台もあります。道路を挟んで向かい側に大駐車場があります。ゆとりをもって駐車できます。トイレも24時間開放され、車中泊も可能です。レンタサイクルターミナル(上浦レンタサイクルターミナル)も施設内にあり、予約できます。サイクリストの聖地碑もあります。おみやげにふれあい市場の柑橘類やレストランでは、高級魚マハタの料理が食べられます。

また、スタートを隣の生口島の瀬戸田サンセットビーチ(レンタサイクルターミナルあり)にする方法があります。多々羅大橋を渡ることになります。距離は増えます。(片道5km)隣接して、RVパーク(3台分)、キャンプ場などがあります。

☝ 私のサイクリング(ソロ)の動画です。桜をテーマに撮影しました。

大三島橋展望台

少し、遠回りになるが、大三島橋に寄ってみよう。大三島展望台も近くにある。橋へ登る自転車専用道路から海まで下りる道がある。その道を行けば、外周コースに戻ることができる。

おすすめ休憩ポイント 大島町野々江(野々村トンネルの西出口付近)

人はいない静かな場所

海を見ながら休憩

 野々江トンネル(立派なトンネルです)を抜け、数百m行くと左側に小さな港(沖に防波堤)が見えます。左折して港に数メートル入ると静かな別天地があります。のんびりと海を見ながら休憩ができます。

休憩が終わるとこのルート最大の難所(標高82m)を登っていきます。景色がいいのと自動車はほとんど通りませんので気持ちよく登っていきます。

ドラマ撮影地の坂道 宗方海岸イナズマロード(おすすめ)

広い坂道が一直線に続きます

一気に海岸まで下りてきます

 登ったら一気に、海岸まで下りていきます。最後は、一直線で正面に海が見え、交通量は極めて少ない、しまなみ海道随一の下り坂(個人の意見)です。この島を右回りをお勧めするのは、この坂の下りを経験できるからです。また、ここは、ドラマ「好きな人がいること」(2016年)で桐谷美鈴と山崎賢人【桐谷美鈴と三浦翔平(共演)の結婚のきっかけドラマ)】が自転車を乗っていた場所です。さすが、ドラマの作成者もいい場所をみつけてロケをしてますね。

大三島ふるさと憩の家・今治市岩田健母と子のミュージアム

浜辺で休憩

美術館の展示物が道路から見える

坂を下りるとやがて、元小学校の宿泊施設の大三島ふるさと憩の家(2018年にリニューアル)と隣接する今治市岩田健母と子のミュージアムがあります。施設前の浜辺で休憩できます。

岬の方へ進むと、岬を一周でき、外周コースに戻ることができる。

今治市伊東豊雄建築ミュージアム・ところミュージアム大三島

今治市伊東豊雄建築ミュージアム

ところミュージアム大三島

島の西側をさらに進んでいくと高台にところミュージアム大三島今治市伊東豊雄建築ミュージアムと2つの美術館が連続してあります。共に、斜面を利用して建物が建ち、夕日が映える絶景ポイントに美術館あります。

次に、進んでいくとルートから少しそれますが、伯方の塩・大三島工場があり、工場見学や塩づくり体験ができます。また、となりには、地元の漁協が運営し海水風呂や露天風呂があるマーレ・グラッシア大三島があります。

大山祇(おおやまづみ)神社・宝物館

大山祇神社入り口の自転車専用駐車場(中央建物)

鶴姫公園

 全国に10000社余りある山祇神社と三島神社の総本社の大山祇(おおやまづみ)神社です。神社入り口の建物の中に自転車専用の駐車場があります。

 ここには、巨大なクスノキ38本が「大山祇神社のクスノキ群」の名称で国の天然記念物に指定されています。また、宝物館が境内にあり、国宝・重要文化財の武具や甲冑類の数は日本一です。源義経が奉納したといわれている鎧などもある。必見の場所である。

生樹の御門』樹齢三千年のクスノキの巨樹

大山祇神社奥の院から歩いて5分くらいのところに、この巨樹がある。2本のクスノキが根元でつながり、その間の空洞を歩いて行ける。昔は「大山祇神社奥の院」への参道としてくぐられていたというからすごい。

ai

また、すぐ神社の近くに道の駅御島(みしま)(レンタサイクルターミナル)、今治市大三島美術館、大三島藤公園・鶴姫公園などが観光施設が集中しています。

自転車専用道(大三島町肥海)

ミカン畑の中の自転車専用道

自転車専用道路の途中の休憩所

自転車専用の道路が続きます。両脇にはミカン畑です。休憩所があります。向かいに広島県の大久野島(ウサギと「毒ガス」の島)が見えます。

こんなに素晴らしいサイクリングロードがあるのに、休日でも、めったにサイクリングする人に出会いません。

車道とは別の自転車専用道路が終わると、海岸まで下りてきました。ここから終点の道の駅多々羅しまなみ公園までは、平坦な道が続きます。ところどころ、浜がありますので休憩できます。

桜満開(大三島町上浦)

上浦のソメイヨシノ

多々羅大橋が近づく

少し寄り道ですが、上浦には、桜並木がきれいです。

最後は、多々羅大橋が見えてきます。いよいよゴールです。上浦から、ゴール(道の駅)までの2.5kmは、交通量が多いので気をつけてください。

しまなみ海道のサイクリングを詳しく説明した次のガイドブックがおすすめです。(私もこの本を参考にして楽しんでいます。)

サイクリング
広告
広告
やまがえるのTwitterを見る
やまがえるのSNSを見る
やまがえるの森・アウトドアの楽しみ
広告
広告
タイトルとURLをコピーしました