< 家庭菜園がイノシシにやられました【鳥獣被害】 | やまがえるの森・アウトドアの楽しみ

家庭菜園がイノシシにやられました【鳥獣被害】

自然観察

退職を機会に庭先の空き地での家庭菜園を今年は充実させています。

しかし、先日、イノシシにやられました。

これまでのイノシシ対策と被害の様子をお知らせします。また。今後の対策も考えてみました。

広告
広告

近所のイノシシ対策

私の住んでいる地域は、イノシシがたくさん出没し、農作物に被害が多いところです。

イノシシ対策として、近所の農家は、おもに

① 電気柵や
② ワイヤーメッシュ柵で田畑の周りを囲む

などの対策をしています。電気柵やワイヤーメッシュ柵を施しているところは、被害はないようです。

施してない、家の建物の近くの畑の被害を今年は、よく聞きました。

毎晩出没するイノシシ

 毎晩のように、イノシシがミミズなどの小動物を食べるために、畑のすぐ近くに穴を掘り、石をひっくり返していました。夜にイノシシの鳴き声がよく聞こえます。

地域の農家のように、ワイヤーメッシュ柵を設ければよいのですが、・・・ 

いままでの対策 植える野菜の選ぶ

 植えていたのは、キュウリ、トマト、ピーマン、ナス、オクラの4種を数本づつです。近くのホームセンターで苗を買って育てました。

よく、イノシシがよく出没する場所なので、イノシシが好きなイモ類やカボチャ、スイカ、トウモロコシは、植えていません。以前、植えていた時に、収穫前になると被害にあったからです。

しかし、今年は、家庭菜園の植えた野菜には、直接、イノシシの接触はありませんでした。無事、収穫も続いていました。あまり好きでない野菜を植えた成果でしょうか。

キュウリ(4株)がすべて引っこ抜かれる

しかし、

8月のある日、植えていたキュウリの株(4本)をすべて、立てた杭ごと引っこ抜かれていました。(写真)ほかの野菜は、被害はありません。

これは、イノシシがキュウリの上をたまたま、通過しただけのようです。力の強いイノシシが、地中の小動物を捜しながら、進むことにより、ネットで覆っていたキュウリの株を網ごと引っこ抜いたようです。

対策

来年に向けて、イノシシ対策を考えてみた。

植える野菜は、イノシシが好まないもの(キュウリ、トマト、ピーマン、ナス、オクラなど)を引き続き植えることは、もちろん、畑の周りをイノシシが直進しにくいように。鉄板やトタン板で覆てみようと思います。

きちんと、地域の農家のように、ワイヤーメッシュ柵を設ければよいのですが、・・・・お金がいりますね。

自然観察
広告
広告
やまがえるのTwitterを見る
やまがえるのSNSを見る
やまがえるの森・アウトドアの楽しみ
広告
広告
タイトルとURLをコピーしました